スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
sakura 2011
今年の桜・・・咲いてくれてありがとう。
日本人にとって、毎年咲く桜が特別なものだけど、今年はその想いが一層高まった気がします。
私は、4/1の夙川の咲き始めの桜を皮切りに、4/9は醍醐寺、4/10は山科の毘沙門堂などいろんな表情の桜を堪能できました~


醍醐寺には3年前のこの季節にも行ったのだけど、その時は雨で残念な感じでした。
前回と同様、今回も実家の両親、妹と甥っ子達、主人と共にお参りしました!
今回は、雨上がり・・・少し心配したけど見事な桜。
国宝の五重塔と桜、絵になります


IMG_0303_ps.jpg     IMG_0341_1_ps.jpg     IMG_0348_ps.jpg


醍醐寺でのもうひとつの目的は、西国三十三箇所・第十一番札所の御朱印を頂くこと。
御朱印を頂くのは、主人が今年から始めた楽しみでもあり、母は以前から少しずつ集めていたのです。
それを見て、小学2年生の甥っ子が、自分も御朱印帳を買ってほしい!と。
意外だったけど、子供にとってはスタンプラリーそのものですよね!
御朱印帳を握りしめて、ご満悦な様子は微笑ましかったです
これからも一緒に、あちこちのお寺参りに行こうね!(とっても地味?シブい趣味だけど・・・)


翌日の4/10は、主人と二人で朝から散歩に出かけました!
自宅から30分ほど歩き、毘沙門堂へ。
途中の疎水沿いの景色は最高
桜と菜の花のコンビネーション、とっても気に入りました


IMG_0370_1_ps.jpg


毘沙門堂では、観桜会が行われるということで、賑わいも一層。。。
私達は、あくまでも『散歩』だったので、催しが始まるまで待ちませんでしたが
個人的にはお琴の演奏を聴きたかったなぁ。
でも、御朱印を頂くのは忘れていませんよ!
西国三十三箇所ではないけれど、それとは別の一般の御朱印帳も用意しているのです。
御朱印集めについては、また機会があれば紹介したいと思います。


IMG_0382_1_ps.jpg     IMG_0399_ps.jpg


今はすっかり葉桜、花びらのじゅうたんになってしまっていますね。
この短い期間だけ、人々を楽しませてくれるのが良いんですね・・・。
たくさん歩いて、日本の四季を心と身体で感じたいです

スポンサーサイト
【2011/04/22 04:04 】 | 京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。