スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
北野天満宮の梅
一週間前、北野天満宮へ行ってきました。
京都に住みながら、お参りしたのは初めて・・・。
観光客でいっぱいなのを覚悟しつつ、午後から車で出かけました




到着して、いきなり美しい紅梅が見えてテンションup




IMG_3024_ps.jpg




それにしても参拝客の多いことにビックリ!
さすが学問の神様・道真公ですね。
受験の合格祈願やお礼参りのような家族連れが多かったです。
もちろん梅園目当ての団体客も・・・!
私達も、まずは長い列を並んで、本殿にお参りをしました。
主人はしっかり御朱印を頂きましたよ!




いよいよ梅園へ。
この日の開花状況は五分咲き
白梅や淡い色の紅梅がきれいに咲いていました!




IMG_3069_ps.jpg     IMG_3078_ps.jpg




満開ではないので、木全体としては少し寂しい感じだったけど・・・梅の蕾が可愛らしくて、私は好きです


 

IMG_3079_1_ps.jpg




この日は良いお天気でしたが、さすがに夕方近くになると陽が落ちてきて、撮影には光が足りません!
陽が差した瞬間に、必死でシャッター切ってました
もっと上手く写真を撮りたいなぁ。。。
今週末だと、もっと見事に咲いていて美しいでしょうね




北野天満宮を後にして、北山へと向かいました!
お気に入りの雑貨屋さんとパン屋さんでお買い物
久しぶりにお出かけして楽しい休日でした~


スポンサーサイト
【2012/03/11 02:22 】 | 京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
そうだ 京都、行こう。~2011 autumn-winter~
JR東海の京都シリーズのCM、今シーズンは山科・毘沙門堂の紅葉が紹介されています。
11月半ばに東京行きの新幹線に乗った時、駅構内に飾られたポスターを見て、絶対行こうと決めていました




IMG_2343_1_ps.jpg




CM効果もあって、休日ともなると、わが町山科はいつになく大変賑わっております




毘沙門堂へは今年の春、桜の季節にも行ってました!
私の中では桜のイメージが強かったけど…紅葉も見事なんですね
第一回目、11/20に行ってみました。
まだ色づき始め…でも、なかなか風情はあります




IMG_2424_ps.jpg     IMG_2428_ps.jpg


IMG_2436_1_ps.jpg     IMG_2443_ps.jpg




せっかくだから、あのCMのポスターと同じアングルで撮りたいのが私。
こんな感じでした!




IMG_2464_ps.jpg




うーん・・・まだまだ緑の葉ですね。




そして二回目、11/27の同じアングルの写真がコチラ




IMG_2487_ps.jpg     IMG_2494_ps.jpg


IMG_2528_ps.jpg





紅葉のじゅうたんこそ出来ていませんが、いい感じの色になっていました




他にも、お気に入りポイントで撮影して見比べてみました!




IMG_2505_ps.jpg     IMG_2509_ps.jpg
     

IMG_2506_ps.jpg




ぐっと寒さが強まった分だけ、赤が深まりましたね
この日は紅葉の見頃で、お天気も良かったので、本当に人で溢れていました
朝、9時半過ぎだったけど、人物の入らない写真なんて撮れません!
次回は朝食抜きで、もう少し早く出かけてみよう


【2011/12/02 22:15 】 | 京さんぽ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
Pink Ribbon KYOTO 2011
乳がん啓発キャンペーン『ピンクリボン京都 2011』が開催されました。
昨年は見ることができなかった京都タワーのライトアップ
10/1の夜に行ってきました!
この日、WOWOWでましゃの生ライブが放送されていたので、それが終わった20時を過ぎてからの出発。
京都駅に着いて、駅前広場へ行ってみると・・・すぐに鮮やかなピンク色の京都タワーが見えてきました




IMG_2098_ps.jpg




夜空に向かって立つピンクのタワー、予想以上に美しかったです
わくわくしながら、近づいて何枚も写真を撮りました~!
カメラで撮影しているのは周囲に数名ほど・・・あまり認知されていないのかな?




IMG_2103_ps.jpg




ちょうどその時、広場では噴水ショーが始まりました!
音楽に合わせて、レインボーカラーの噴水がキレイに放たれます。
15分間、じっくり楽しませてもらいました




IMG_2114_ps.jpg




夢中になっていたけれど、夜はすっかり冷え込むようになったのを感じました。
堪能したところで、遅い夕食を頂いてから帰宅しました。
家に着いたら23時20分。
もうすぐ魂のラジオが始まるよ~って思いながら、この日に灯すと決めていたキャンドルを・・・




IMG_2121_1_ps.jpg




夜に灯すと、ピンクのライトアップとそっくりな雰囲気のキャンドルです!
LADUREEのルームキャンドル、これはフレーズ(苺)の甘い香りです




IMG_2124_1_ps.jpg




京都タワーと同じカラーコーディネート?で自己満足~
陶器も好きな色なので、使い終えても大切に取っておこうと思います。
そういえば、淡いブルーにピンク色って、私の結婚式の時のドレス&ブーケとそっくり!
基本的に、これらの色が好きなんですね。。。




話はピンクリボンに戻って・・・10月1日は各地で街がピンク色に染まる日です。
私が京都タワーを見ている時に、ちょうど東京タワーの写真がメールで届きました~




tokyo_1011_1001_ps.jpg




送ってくれたのはkeiko★さん
東京では、今年はサーチライトを使用せず、東京タワーのダイヤモンドヴェールだけでピンクを表現しているのだそうです。
落ち着いた色合いで、きれいですね・・・
写真全体から幻想的な雰囲気を感じます。
他にも素敵な写真がblogにたくさん載っていますよ!
今年の京都タワーのライトアップに気付かせてくれたのもkeiko★さんでした。
いつもありがとうございます
別々の場所で、それぞれ同じ想いでピンクタワーを見ているってことに、不思議な繋がりを感じました
母に、東京タワーと京都タワーを写メしたら、「共通カラーで申し合わせた“兄弟タワー”みたい」って。




一人でも多くの女性が、乳がんに対する知識を持って、定期的に検診を受けることが当たり前になる日がくるといいな・・・って思います。
ピンクリボンキャンペーンが、そのきっかけになっていると思います!


「乳がん検診を当たり前にする」こと。それは、「乳がんで命をおとさないこと」「自分自身を、そして自分の大切な人を思いやること」なのです。(ピンクリボン京都2011 ピンクリボンとは?より)
【2011/10/03 02:10 】 | 京さんぽ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
sakura 2011
今年の桜・・・咲いてくれてありがとう。
日本人にとって、毎年咲く桜が特別なものだけど、今年はその想いが一層高まった気がします。
私は、4/1の夙川の咲き始めの桜を皮切りに、4/9は醍醐寺、4/10は山科の毘沙門堂などいろんな表情の桜を堪能できました~


醍醐寺には3年前のこの季節にも行ったのだけど、その時は雨で残念な感じでした。
前回と同様、今回も実家の両親、妹と甥っ子達、主人と共にお参りしました!
今回は、雨上がり・・・少し心配したけど見事な桜。
国宝の五重塔と桜、絵になります


IMG_0303_ps.jpg     IMG_0341_1_ps.jpg     IMG_0348_ps.jpg


醍醐寺でのもうひとつの目的は、西国三十三箇所・第十一番札所の御朱印を頂くこと。
御朱印を頂くのは、主人が今年から始めた楽しみでもあり、母は以前から少しずつ集めていたのです。
それを見て、小学2年生の甥っ子が、自分も御朱印帳を買ってほしい!と。
意外だったけど、子供にとってはスタンプラリーそのものですよね!
御朱印帳を握りしめて、ご満悦な様子は微笑ましかったです
これからも一緒に、あちこちのお寺参りに行こうね!(とっても地味?シブい趣味だけど・・・)


翌日の4/10は、主人と二人で朝から散歩に出かけました!
自宅から30分ほど歩き、毘沙門堂へ。
途中の疎水沿いの景色は最高
桜と菜の花のコンビネーション、とっても気に入りました


IMG_0370_1_ps.jpg


毘沙門堂では、観桜会が行われるということで、賑わいも一層。。。
私達は、あくまでも『散歩』だったので、催しが始まるまで待ちませんでしたが
個人的にはお琴の演奏を聴きたかったなぁ。
でも、御朱印を頂くのは忘れていませんよ!
西国三十三箇所ではないけれど、それとは別の一般の御朱印帳も用意しているのです。
御朱印集めについては、また機会があれば紹介したいと思います。


IMG_0382_1_ps.jpg     IMG_0399_ps.jpg


今はすっかり葉桜、花びらのじゅうたんになってしまっていますね。
この短い期間だけ、人々を楽しませてくれるのが良いんですね・・・。
たくさん歩いて、日本の四季を心と身体で感じたいです

【2011/04/22 04:04 】 | 京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。